文具、事務機、スチール家具、施設用家具の広文堂

三菱鉛筆10月16日のプレスリリースにて、「クルトガ」のラバーグリップ付の新製品とともに「クルトガ替芯」が発表されました。

日経新聞の17日朝刊にも掲載されました。

「クルトガ」は芯が回ってトガり続けるシャープで、学生さんに大人気のシャープペンシルです。

「クルトガ替芯」は「クルトガ」で使用すると、トガリやすくなめらかに書けるとのことです。

従来の芯とは反対に、芯の中心部が硬く外側が柔らかい構造により「クルトガ」で使用すると外側が減りやすくトガリやすいとのことです。

11月16日発売です。

※広文堂にて採用した場合は「新商品情報」にてご案内いたします。